« 文化はどこへ | トップページ | コード譜ナマモノ »

2014年7月 5日 (土)

緑のエントランス

ずーっと変わらない茶房、国立市ロージナ。学生時代から国立駅でのミーティングといえばココと決めて何度通っただろう。今日はコンサート終えて学生たちと一緒に。寺山修司のポスターも発見。文学、音楽、スポーツ、人々の熱い交流を感じるレストラン。雨も似合う緑のエントランス。Pastedgraphic_3

で、やっぱりそのあとは、一人国立散歩。ケーナとマクラメ編みアクセサリーのお店へ吸い込まれて寄り道ひとときPhoto_2







« 文化はどこへ | トップページ | コード譜ナマモノ »

歩いたこと」カテゴリの記事