« 11月の講座 | トップページ | 初心 »

2016年11月 2日 (水)

増上寺参り

心地よい秋がはじまっている。そう感じられるように日々を丁寧に過ごしたい。

昨日はお世話になっている八王子龍見寺の文化財公開日だったので、大日如来座像を拝み、そのまま雨上がった高速道路を都心へ走り抜ける。
予定のコンサートの開演時間までたっぷりあるから、思い立ち、そうだこれまたお寺へ、、と、芝の増上寺。
東京のなかで好きな場所の一つです。

こちらにも室町時代の阿弥陀如来座像が長き年月でしっとり重く輝く金箔の佇まい。昼に観た大日如来の木像の素朴さと対照的。

Img_3071_2
そして、夜。
サントリーホールでは、林英哲氏を聴く。
私が打楽器奏者として歩む上で、最も敬愛する女性打楽器奏者、高田みどりさんとの共演、私には聴き逃せない音の場でした。

秋は、心地よい、そして引き締まる。

« 11月の講座 | トップページ | 初心 »

歩いたこと」カテゴリの記事