« あの日も | トップページ | いよいよ »

2017年3月12日 (日)

南部縦貫鉄道

友人からの連絡を受けて観た番組。東北新幹線のひっそり駅をいくつか選び、そこで下車し名所?を訪ねるというもの。そこに選ばれたのが故郷の七戸十和田駅。

町のどの場所を紹介するのだろうと思っていたら、二つ目に登場したのがやはりこちらでした。
Fullsizerender

レールバスという名で親しまれ、今は廃線ですが電車本体は全国の愛好者の方々によって保存されています。レトロな風情が残されている、有り難いことです。
昭和37年に開通しましたが、なんと、私は母の背におんぶされてその開通の日に生後数ヶ月で乗車したらしいのです。
当時の新聞に母子で写真掲載されたと聞いたものです。

ちなみにこの路線脇の田園を使った映画が寺山修司「田園に死す」

テレビではお笑いタレントが町を練り歩くお決まり構成番組でしたが、よくぞ我が故郷に降りてくださいました。ひっそり駅、というタイトル、悪くありません。どこもかしこも今は同じような駅前風景ですから、なーんにもないって、、
それはそれで。。
駅前はひっそりでも、その奥に秘される何かスゴーい場所を隠しもつかのようで、、ほんとですから。。笑

ここから歩いて数分に八甲田山を遠望する松の街道があります。道という道のなかでこんなに雄大な場所、私は他に知らないのですが、あまり観光地化されていません。
ああ、好い場所は誰かにとってではなく、自分にとって、なのでしょうね。

« あの日も | トップページ | いよいよ »

観たこと&聴いたこと」カテゴリの記事