« 8月に十和田市トワーレ! | トップページ | ブルーの色に包まれて、、 »

2019年7月11日 (木)

絵本と音の風景

Pastedgraphic1_20190711195301

前回の投稿の詳細です。

初翻訳をしたことから、思いがけない出会いが生まれております。絵本を愛する、そして絵本と子どもの場を増やしている素敵な大人たちと出会っています。その一つが8月10日に十和田市の交流センタートワーレで実現するコンサート。十和田市在住の絵本専門士木村明美さんが「こわす」「たてる」を読んでくれるという内容も含まれ、私自身が楽しみにしている夏の企画となりました。

この会場が隈研吾設計のトワーレという外観が木材の、シンプルしかしユニークな建築の中での「和室」なのです。光、遊び、モダンを取り入れた空間です。木材の外観からは、マリンバの木片も想起させる何か、素朴だけどちょっと大胆なアート構造。

50席のみですため、早くのご予約がおすすめです。お待ちしま〜〜す!

こちらがトワーレの外観。ちょっとマリンバ弾き には萌え空間。

Img_8506

« 8月に十和田市トワーレ! | トップページ | ブルーの色に包まれて、、 »

出演情報」カテゴリの記事