« 巡りくる、ただそれだけ。 | トップページ | 2020年もどっこいよろしく! »

2020年1月 1日 (水)

光へ

Img_9910

2019年の日没前に近くにあるキャンパスまで散歩しました。誰もいないそのキャンパスの芝生のベンチにて、、

朝から食材をいつになくマメに調理しまして、それはかなり創作おせち料理(毎度)なのですが、台所にそうやってずっと、いろいろ考えながら立っている時間、そのなんだか当たり前のことがこの上なく幸せに感じる、その平和の分量というか、そういうことを比べたり測ったりするものではないけど、この時代においては、普通だと思える時間の一刻一刻に仕合わせということが滲み出る、それは私だけかな、、

台所から玄関に走り、そして、ウォーキングシューズ。そこからはまた新たに自由な自分時間。裏の里山は最近は一人での散歩はちょっと不安なのでバス通りから丘を越えて、大学の敷地に入る散策コース(ここは近隣の人が歩けるコース)。大学構内もアップダウンの面白い建築。しばらく一人で占領しました。

やがて日没、、その光へ向かうように、2019年の時間、実り、他、いろいろお祈りしました。

っと、、このブログを書いているこの時間、、さてと、2020年になりました。クリスマスのブログでは「時」に寄り添う、ということを書いたけど、新年も然り。その意味は「時」の神秘性も感じているからこそ。光へ、、、さあ、この体、この精神がどんな光へ向かうのだろうか。

ずっとブログを読んでくださる皆さま、ありがとうございます。佳き日々をお過ごしください。光を見つけ、光を自分に取り込みましょう。

おまけの画像は、年末に友人から届いた映像のコラージュです。アーカイブですけど、三沢市公会堂での一幕。

これはとても好きな写真の構図となりました。今年はまたちょっと面白いことやりますよ〜〜。

Img_9907

« 巡りくる、ただそれだけ。 | トップページ | 2020年もどっこいよろしく! »

歩いたこと」カテゴリの記事