« 美しい心に触れる | トップページ | 4月5月の公演について »

2020年3月22日 (日)

季節の花を、、

3月の彼岸は青森にいることが増えていたけど、今年はそうではない。お墓参りは帰省すれば毎回のことだけど、花の好きな母や伯母たちの墓石にこの彼岸に花を飾れないのは残念。

花屋に通うようになると、やはり花はあの店で、、という場所が決まってくる。しおれかけた花を安く売る店もある中、そうした花は一輪とて並べない花屋もある。店に入った途端、その生気のようなものが漲っていて、一輪の無駄もなくどの花も自らを魅せている。

どの色にしますか?と店主。

迷わず、赤のチューリップ。

 

Img_0279

« 美しい心に触れる | トップページ | 4月5月の公演について »

日々のこと」カテゴリの記事