« われに五月を | トップページ | 続ける »

2021年5月13日 (木)

若葉寒「茶」ざんまい

Img_2470

5月、今日は寒い朝。

いつもはゆっくりの朝支度なのに、冷えっとすると行動が早くなる不思議。

早朝に一つ、オンデマンド講座の原稿を終える。ほっとする。

ここからは、開放感。

青々とした緑を眺めつつ、蝋燭の火で本を読む。そして温かなハーブティー。

友人から届いた新茶もある。香りは心身を休ませる。

以前通っていたコダワリの珈琲店の豆もいただいた。

好きなほうじ茶も午後には淹れたい。

でも、抹茶は特別な時間がきたらいただく。

、、つまり、家での作業の日はずっとお茶とともにある。飲みすぎないようにもしているけど、これまたお茶がないと落ち着かない。

昨年は自家製ミントティもできたけど、苗はまだ入手できず。

お茶生活になってから風邪で寝込むことがなくなった。お茶の成分や、効能とか調べているうちに、自己流でアレンジして楽しむことが増えた。

ゆずの皮のすりおろし、はちみつは定番。

食べていいお花をくださるご近所のマダムのおかげで、先日はホワイトティに金魚草を浮かべていただく。ピンクの小さな金魚が泳ぐお茶。

で、そういう時は写真など忘れて飲みながらうとうとしている。気づけば金魚草は形を留めず、カップの中で萎んでいる。

そして、器の楽しみ、、

は、またいつか、記録してみたい。

 

 

« われに五月を | トップページ | 続ける »

住まうこと」カテゴリの記事