« 3月の画廊 | トップページ | たくさんの笑顔 »

2022年3月17日 (木)

揺れる春、再び

車移動ではなく、新幹線も往復切符ではなく、と決めて青森実家へと向かったことはよかった。

道路の陥没、亀裂、新幹線脱線など、復旧に時間がかかりそうである。
東京への戻りは飛行機になりそうか、、陸路が閉ざされるのは辛い。
深夜の地震は、目覚めてからの判断力が鈍くなっているから怖いですね。
でも、寒さ対策として、
前回買っておいた電源入らずの灯油ストーブがあったのはよかった。
スマホでニュースを聞き続け、レンタルWi-Fiも届いていたので役立った。
避難できる服装で布団に潜る。
荷物も詰め込む。
自然災害はまったなし。痛感する春の始まり、再び。
心配して連絡をくれる友、ありがとう。
どうぞ、読んでくださった方々も、まだまだ気をつけて過ごしてください。
声を聞き合って生きていく。この当たり前が真に大事だと感じる今です。
今も山から吹き付ける風が地震と間違えそうなくらい、強風であります。

« 3月の画廊 | トップページ | たくさんの笑顔 »

日々のこと」カテゴリの記事