« ラジオ体操と好きな音楽とねぶた囃子と | トップページ | ここから発信 »

2022年8月 8日 (月)

3年ぶりの「青森ねぶた」

54be999eb27443d0a63d2b9f102e9d95

青森の短い夏。

3年ぶりの開催、ねぶた。

初めて本隊列の中で打つことができました。

Img_6169

3年前に採寸した半纏。ようやく袖を通す。当時より少しだけ(ほんの)痩せたかな、、、

半纏が少し大きいようです。

何度練習しても難しい帯の締め方。ハチマキもまだサマにならず、、笑

私の手振り鉦修行は始まったばかり。

Img_6172

しっかり型の美、技を教えてくれる部会長と一緒に。

私は「打つ」演奏仕事をしているが、この伝統、匠の技は、私の仕事範疇で感じ表現する土壌とは異なる幽けき美しさに満ちている。

浴びせられる的確な指示には頭が下がる。

まだまだ、これから、、ようやく入り口付近かな。

そして、参加している青森菱友会は2022年の最高賞「ねぶた大賞」3年連続とのこと。制作の竹浪比呂央氏は最優秀制作賞

ねぶたのタイトルは「龍王」

私の語彙力では表現できるレベルではなき、、この世の至芸か、、溜息たるねぶた芸術。

はい。このへんで、、、

Img_6159

Img_6158

 

 

« ラジオ体操と好きな音楽とねぶた囃子と | トップページ | ここから発信 »

美のこと」カテゴリの記事