カテゴリー「日々のこと」の61件の投稿

2017年4月15日 (土)

ぐんぐん

Img_3900


この身に慌ただしい日が過ぎようとも、種も撒かずとも、水欠かしても
いつもの場所でそっと咲いている。
強いな、ぐんぐん。

2017年4月 9日 (日)

BRAND NEW DAY

Img_3886

わずな時間で変わる空の色。
ヤマセ風吹くけど窓開け放し、きゃーきゃー言いながら感激の夕暮れ。
北の地での休暇がゆっくり終わります。

さあ、芽吹はいつだってやってくる。
新しい日を迎えるのだ。
気張っちゃいない。
やってこい、ブランドニューディ!
私は大丈夫。

窓辺のマリンバを読んで下さる皆様にも、
新しい日が、
新しい一刻一刻が芽吹く春でありますよう。

2017年4月 6日 (木)

閉店カフェ

春の休息〜1日目
駅から伯母の病院にレンタカーで直行。
穏やかな時間が流れるものの、伯母にしてあげられることは限られている。
病院を去るときはいつも複雑な気持ちになる。

広い明るいカフェにでも行き、放心したくなる。
コーヒーブレイク求めるも4時半オーダーストップ⁉️
私が着いたのは4時33分。
サービス終了しました、の声がやけに冷たい。
でも座るのは自由なんだ。スペース解放はありがたいけど。
美術館のカフェは、人を包む場所ではない、かー。
4時半、早すぎない?

Img_3835


2017年3月11日 (土)

あの日も

穏やかな空と新しい土の匂いがする日、あの日も今日と同じような日だったと記憶しています。

まだこの世界のきっとどこかにいて、誰も探せない場所に辿り着いているかもしれない、そういう命のゆくえ、を私たちは忘れてはならないのでしょう。

生かされていることを普通に思ってしまう日々ですが、生かされるという受動的な言い方よりも、生かされていると知るならば、生きる、精一杯。
いえ、気を張った言い方ではなく、、、
生きることもまた責任ということではないか、、
まさかの死を受け入れなくてはならなかった人たちがいる限り、、、

2017年3月 9日 (木)

練習充実

Img_3722

練習部屋に欠かせないもの
加湿器
温かな飲み物
メトロノーム
タオル

充実した練習終えて、そんな日に開きたくなる本

Img_3723


2017年2月19日 (日)

ゆらぎ

地域の奉仕活動で朝5時半に出かけていった息子、私も久々に早朝起き!

蒼い月が輝き、そして太陽がゆっくりと昇る。
この営みがただ続く世界にいるという不思議など、、忙しいときなど考えも及ばない。
バイクの音が空まで届きそう。新聞配達のお兄さん、お疲れさまです。。
ザクッ、、新聞受けに重たい新聞がさし込まれる音。
少し風は冷たいけど、窓を開けっ放し、太陽もいっぱい取り込める日曜日。
2月、いつもなら雪の心配する頃、、
ゆらぎ、、ゆらぎ、、いい日に感謝。
Fullsizerender

2017年2月12日 (日)

Img_3628

湖面も日曜日
真昼は風も休んでいました。

音楽も本も珈琲もいらず、身体をぽわん、で充分。
休日の過ごし方が下手な私には、まずこの場所目指す、が目標。

今、新曲練習など盛り盛りの日々。外気は音楽練習にも効果あり、です。

2017年1月31日 (火)

笑顔に囲まれる

リズム講座に参加してくださる森田先生の教室の発表会にゲスト出演しました。

講座参加の先生方が駆けつけてくださりました。

音楽する喜びを分かち合っている方々です。
笑顔に囲まれること、、
素晴らしい気をいただいている。
Fullsizerender

そして、昨日、、4年間指導した学生二人が卒業試験を終えました。
こんなにくしゃくしゃの笑顔で

山あり谷あり、、、清らかな流れも見て、、
人は進むのだ、、ただ、黙々と、、それだけだ。
Photo_2
Fullsizerender_2

2017年1月23日 (月)

軽く軽く

Img_3558

遠くに高尾山
歩きながら、頭いっぱ〜い、を軽くします。

Img_3556

この子たちだって潜り疲れたかな、ゆっくり浮いてるじゃないか。
歩こう、軽やかに。

2017年1月15日 (日)

年始行事

繋がる地、ふと静寂に還る場

Img_3551_2
鳴る皮、振る身、振動は心動
Img_3538_2
夏にはこちらの龍見寺でまた演奏の機会が巡りますように。
音澄みわたりますように。
心して、、、

より以前の記事一覧