カテゴリー「出演情報」の55件の投稿

2017年8月19日 (土)

感じちゃえ。

雨の恵みは生活の基本でもありますが、、、

にしても、、夏は太陽の下でヒリヒリと汗をかくという当たり前のことが、なんだかこうも恋しい気分になるなんて、、、

さて、そろそろひまわりハウスでのコンサートも近づいています。
親子で楽しめる打楽器のコンサートを、と〜たんぽぽの輪〜の皆さんと企画を共にし、私なりの音と子供たちのふれあいについて考えてみました。

以前から親子向けコンサートは多く経験してきましたが、ホール主催、運営も大きく行政や教育委員会や、民間のイベント団体など、、、それはそれは、その都度、様々な工夫を重ねてきました。どれも同じ形式のコンサートはなし、、

そして、来週のコンサートは極めてプライベート的な空間で思い思いのままに親子で参加する、もちろん大人だけの参加も可能ですが、お子さまと親が一緒に寄り添って音の方向を感じる距離感を大切に考えた内容にしたいと思っています。
大きな会場で大音量スピーカーから聞こえる張り上げの声もなければ、大げさな身振りで子どもを刺激過剰にする場面もなし。
肌のふれあいを重要視する幼児期において、耳や目にも直接ではないけど皮膚振動のある優しい音の刺激、それはデジタル化されて聞く音の情報よりずっと振動幅が広いはず。

ノリノリ、がなくてはならないの?
ウケの良い、音楽でなくてはならないの?
知ってる曲がないとダメなの?
音楽を説明できないとダメなの?
音も人も冒険していいはず。

感じちゃえ
Img_4373

2017年8月 9日 (水)

ご予約終了❣️感謝

Img_4510

ティータイムのポットやカップなども揃い、初日を明後日に控えました。
ホームコンサートは11.12.14日.全日ご予約数いっぱいとなりました。
お客様がたとえお一人でも実行する予定でおりましたが、なんとも嬉しいことであります。

新川原通りで集中練習!

2017年8月 8日 (火)

会場準備

Img_4505

ホームコンサートの準備。
夜の静けさに、一日の疲れがどすーん。

会場作りは故郷の後輩たちが快く手伝ってくれました。
椅子運び、古い家具の移動、飲み物の提案まで。

11.12日はご予約でいっぱいになりました。
ありがとうございます😊

2017年7月29日 (土)

ご予約状況です。

二つ前のブログでもご案内致しました、夏のホームコンサート「新谷祥子 夏の音窓」

8月11日は満席となり、ご予約完了致しましたsign03
ありがとうございます。
12日、14日はまだ受け付けております。
故郷では盆の迎え火を13日、送り火を15日に行いますが、中日となる14日に仏さんにも聴かせたくって、、こういう日程になりました。
どうぞ、ご近所のかた、、ちょこっと、、盆休みにアラヤの音窓へ。。。house

2017年7月23日 (日)

夏の音窓

故郷の家でコンサートをいたします。

呼んでくださるところには、出前コンサートのようなことをやってみたいと思っていたのですけれど、楽器を移動するのも大変、、
では、家に来ていただきましょう、、ということに。house

新谷祥子夏の音窓ホームライブ
たとえお客様がお一人でも実行致します。

8月11、12、14日
14時30分から
¥2000(お茶とお菓子付)
会場は アラヤの音窓(新谷祥子家2階のフロア)

来年に控えた伯母の回顧展のプレイベントとして、会場に少しだけ伯母、高田雨草の墨絵を飾ります。
故郷限定のようなブログですけど、、
青森県内のかた、ご都合つきましたら。
少人数制ですため、事前予約が必要です♡
Pastedgraphic

2017年7月10日 (月)

ジェンキンスのレクイエム

久々にオーケストラの打楽器パートをいただきました。

はじめて聴いたときから虜になっているジェンキンスの代表曲ともいえるレクイエム。お固いクラシックのイメージとも違う、宗教楽曲でありながら、俳句や尺八、民俗打楽器的、効果打楽器、、と
発想が実にクロスカルチャー的であります。
私は銅鑼、バスドラム、トライアングルなど、、
後方に大合唱団、素晴らしいクオリティです。
Image

2017年6月25日 (日)

夜の部受付終了♥

おかげさまで7月1日のお寺ライブ♪夜の部はご予約満席となり、受付は終了となりました。早くからのご予約誠にありがとうございました。

夜の部、当日券は若干数お受けしますが、ご予約の方が全員ご入場されてからの開演ギリギリのご案内ですので、お並び人数によってはご入場ができない場合もございます。
開場時間は30分前で、この時間からのお並び順とさせていただきます。

昼の部はまだ受付ておりますnote(but,残席若干数です)

Fullsizerender

2017年6月18日 (日)

メッセージありがとうございます。

早朝からラジオ聴いて下さったかた、ありがとうございますnotesheart

メッセージも届いて嬉しい朝です。
音楽をじっと聴く朝、これからもやってみよう、という方もいらっしゃいました。
これは嬉しいお言葉になりました。
実はインターネットラジオって何?からはじまった質問も受けていたので、私も操作方法を復習?(いや、復習するまでもない簡単なものですが)
それにしても時代は変わったな、、と溜め息まじりですね。
ラジオで周波数を合わせて、、そんなことも懐かしくなります。
ポチっとスマホを手にして聴くラジオ、私は今朝出演させていただいたOTTAVA以外にも他チャンネルを時々聴いています。
新しい歌を知ることがなにより刺激的。
Img_4265_2
昨日は駐車場もなかなか探せないくらいの混雑の外苑前。入りたいカフェも満席。
道を一つ入ると小さな神社。
コンビニのスムージーで木陰にて深呼吸。
神社を休憩場所にしてごめんなさい。でも都会の緑地のありがたさを再認識です。

2017年6月16日 (金)

Ottava ラジオ

http://ottava.jp/

6月18日、朝7時〜8時に出演します。
無料配信されているインターネットラジオ「オッターヴァ ジョイア」という番組のなかで、ゲストで迎えていただきます。
新谷祥子のちょっとしたアーカイヴ編となっています。

これまでの活動のなかから3曲、CDから紹介していただき、そのトークを交えて、
プレゼンターは君塚仁子さん(オカリナ奏者)

演奏される曲は
●ドゥブル/バッハ/マリンバアレンジは新谷祥子
アルバム クリストファー ハーディ&新谷祥子 パーカッションデュオ「Pas a Pas」より
●クレッセント 詞曲/新谷祥子
アルバム新谷祥子「シンガーソングマリンバ」より
●風よはこべ 詞曲/新谷祥子
アルバム新谷祥子「ローズウッドシンガー」より
(ゲストギターは仲井戸麗市氏→サウンドカッコイイです。リスペクトするギタリストを迎えられたCDです)

ラジオトークは私にはなかなか難しいものです。coldsweats01
君塚さんの声はとても美しく、朝の柔らかい光のようなお声。
私も爽やかに受け答えたい、と思いましたけど、、無理なこと。そう上手くいくわけでもなし。weep

3度目の出演を叶えてくれたディレクター水谷氏と君ちゃんに感謝。
無料で聴けるインターネット配信の素敵な番組です。音も優れております。
CDの中から自分で選曲するというのは、これまた難しいものでありましたが、、
今回は以下3枚のCDからです。

Fullsizerender
ぜひお聴き下さいね。♡

2017年6月 6日 (火)

お寺ライブ、ご予約進行中

こちらのブログ後、たくさんのご予約いただき感謝致します。

夜の部は予定数に達しましたため、ご予約終了しました。(6月24日現在)

当日に若干数を販売致しますがご予約のかたが全員入場されてからのご案内となります。当日席は¥3500となります。

★昼の部も残席僅かとなりました。宜しくお願い致します。

Img_2400

恒例のお寺ライブ
7月1日
ご予約、夜の部にご予定のかた、予約はちょっと急いでくださいませね、とお伝えしておきます。
残席僅かになりつつあります。
昼の部はまだ余裕ごさいます。

今年からこれまでの自前音響ではなく、信頼の音響家に依頼。
お寺での響きはグレードアップupします。

写真は昨年のライブの様子。
今年の詳細は私のホームページ、またはこのブログの以前の記事からお入りください。

http://shokoaraya.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/index.html#entry-113602651

恋人と、友人と、ご夫婦で、もちろんお一人でも、ゆったりお過ごしいただけるスペシャルなひとときにいたします。

ぜひお待ちしております。
素晴らしい歌の数々を鋭意準備中ですheart04note

より以前の記事一覧